仮想通貨gxsharesとは?特徴と過去チャート、将来性をまとめ

▼おすすめの取引所ランキング

情報の取り扱いは、プライバシー保護という観点から慎重である必要があります。従来では、サーバー管理による中央集権体制が取られており、ハッキングによる当事者以外のアクセスや災害時による情報紛失など中央集権型ならではの数々の問題を抱えていました。

そこで最近導入が検討されているのが、ブロックチェーンを活用した情報管理と送信システムです。

<本記事の要約>

忙しい人に向け!GXSharesとは?

  • 迅速で安全な情報送信を実現するプラットフォーム
  • 大手の金融機関と提携することで、ブリッジ的な役割

Gxsharesとは

名称 GXShares
単位 GXS
発行日 2017年3月4日
発行上限枚数 100,000,000 GXS
発行枚数 39,000,000 GXS
海外取引所binanceなど
国内取引所取り扱い無し

(2018年3月現在)

仮想通貨GXSharesは、中国の公信宝という企業が開発した、ブロックチェーンサービスです。信用情報を迅速にそして安全に送信するプラットフォームをサービスとしています。大手の金融機関などの情報源と繋がることで、ブリッジ的な役割を果たし、より良い情報の紹介を実現します。

gxsharesの特徴

  • 豊富な提携先による情報源
  • ユーザーのプライバシー保護
  • ユーザーデータの非中央集権管理
  • 様々なシーンで利用可能

豊富な提携先による情報源

ユーザーの利便性を高めるために、このシステムはユニオンペイ(中国銀聯:ちゅうごくぎんれん、発行枚数世界一で取引総額1000兆円のクレジットカードの名称)や他主要な通信キャリアから提供される情報源と提携しています。

これにより、より開かれた透明性の高い情報のやり取りを実現します。

ユーザーのプライバシー保護

GXSharesは個人情報の取引をすることができます。

個人情報の取引と聞くとかなり怪しいように感じるかもしれませんが、取引を成立させることにより個人情報の悪用を防ぐことが可能になります。

さらに、不正なデータ取引を抑制するために、データ送信などの処理の権限は、所有者の認証にある仕組みです。

これは、ユーザーが秘密鍵を所有し、取引当事者以外のアクセスを不可能にする仕組みです。

ユーザーデータの非中央集権管理

中央集権的なデータの独占を排除するため、ブロックチェーンを活用した分散管理をしており、ハッキングや災害時の情報漏洩や情報紛失などのトラブルを防ぐことが期待できます。

様々なシーンで利用可能

転職で、会社からあのたの個人情報や信用情報の提示を求められたとき、あなたの承認のもと、提供します。

実際に使用を想定すると使えそうなシーンはたくさんあります。

例えば

部屋を借りる際に、あなたの信用情報を提供することで迅速に借りることが出来ます。オーナーもまた、信用性の高い情報を得ることが出来ます。

お見合いやチャットアプリで、借金がないかや趣味などの情報をやり取りして、安心したお付き合いをすることが出来ます。

Gxsharesの過去のチャート推移・時価総額

出典:https://coinmarketcap.com/ja/currencies/gxchain/

ICO参入直後に大きな上下動があったものの、その後は比較的安定した値動きで推移しています。その後2017年末から2018年1月にかけて大きく上昇し、底値をおよそ倍にして落ち着いています。

Gxsharesの開発状況と将来性

開発状況

GXSharesの実績として、

31の金融機関やIT企業の参加したオープンベータを実施し、43万件のデータ、87700CNYの取引をした(7月~9月)

犯罪記録や名前・電話番号などの個人情報が取引されました。

また、GXSharesは、GXS Dappsの提供を控えており、このアプリによりユーザーは利便性のある信用情報を照会し、そしてリアルタイムでこの信用情報へアクセスすることが出来ます。

将来性

このブロックチェーンを活用した情報取引は、金融業界のみならず、医療業界で注目されている技術です。

医療カルテの開示は、この鍵暗号方式と相性が良く、プライバシー保護が重要な金融業界とともに役立ちます。

gxsharesを購入出来る取引所

GXSharesは海外取引所Binanceで購入できます。しかし海外の取引所は日本円での入金ができません。予め国内取引所でビットコインなどを購入しておき、それを海外の取引所に送金して購入する形になります。

・Binance

Binance (バイナンス)は日本語対応の取引所ですし、取引通貨は100種類以上で、手数料が0.05%でやすいのが特徴です!

[adsLink11]

まとめ

GXSharesは、迅速で安全な情報送信を実現するプラットフォームです。大手の金融機関と提携することで、ブリッジ的な役割として生かされます。

これらの技術は、転職の際の個人情報の提示やお見合いアプリでのより良いマッチングなどに貢献します。

また、アプリ版のリリースも控えており、より日常に近い場面での利用が期待されるでしょう。


ICO アルトコイン コイン一覧