ブロックチェーン育成ゲーム「CryptoCrystal」について解説

▼おすすめの取引所ランキング

引用:https://cryptocrystal.io/ja

最近話題のブロックチェーン育成ゲームに「CryptoCrystal」が登場しました。

破竹の勢いで事前登録者5万人を集めた注目度の高いゲームです!

本記事では「CryptoCrystal」についてご紹介します。

CryptoCrystal とは

引用:https://cryptocrystal.io/ja

CryptoCrystalとは、鉱石になぞらえた100種類に及ぶキャラクター達を育成していくブロックチェーンゲームです。

クリスタルをピッケルで採掘し、合成やトレードをしていくことでお気に入りのCryptoCrystalを育てていきます。

イーサリアムブロックチェーンを使用しており、採掘に使用するピッケルがトークン(PKX)で存在し、ピッケル(PKXイーサリアム(ETH)とレートが固定されています。

事前登録5万人!(終了)

CryptoCrystalは2018年3月8日から事前登録キャンペーンを開始しました。

キャンペーンの内容

最初の3,000人には5PKX(0.025ETH相当)、その後30,000人まで2PKX(0.01ETH相当)をプレゼント。事前登録にはEmailアドレスとEthereumアドレス(ERC20対応のウォレット)が必要。【例】MEWなど

エアドロップとしてピッケル(PKX)がユーザーへ配布されるため、ETHアドレスが必要になります。

たったの三日で事前登録者数は5万人まで達し、事前登録はすでに終了しています。

CryptoCrystalは同じブロックチェーン育成ゲームですでに人気を博している「BitPet」を上回るスピードで事前登録を終えました。BitPetはブロックチェーン育成ゲームの中で最も遊ばれているゲームの一つです!

▼BitPetについてはこちら

ブロックチェーンを仮想通貨ではなくゲームを通して親しむことができるのをご存知ですか? 今回は可愛いビジュアルと育成ゲームで楽しめるBitPet(ビ

遊び方

前述したように、事前登録はすでに終わっており、本登録もできない状況です。

もし、CryptoCrystalをやってみたいと思った方でEthereumをお持ちでない方は、その準備だけでもしておきましょう。

イーサリアム購入の際に、取引所を選ぶポイント! イーサリアムを購入したいけれど、どの取引所で購入するのが最も良いのかわからない。そんなこと

正式にリリースされた時の遊び方は恐らく以下のようになると考えられます。

  1. 会員登録
  2. イーサリアムをCryptoCrystal指定のアドレスへ入金
  3. ETHとPKXを交換
  4. PKXを消費してクリスタルを獲得
  5. 合成・交換によってクリスタルを育成
  6. この先は不明

採掘… ピッケル(PKX)でCryptoCrystalを掘る。

合成… 集めたCryptoCrystalを混ぜ合わせて大きくする。

交換… 他ユーザーとの交換によって、効率よくクリスタルを手に入れる。

愛らしいキャラクター達

100種類のクリスタルがいると公式ホームページ上で示唆していますが、そのうち四種類のクリスタルが公開されています。

引用:https://cryptocrystal.io/ja

CryptoCrystal公式

ロードマップ

2018年3月現在、いまだにロードマップは示されていません。

しかし、β版が2018年4月にリリースすると言われていますので、事前登録を逃してしまった方々もそこに注目してみてください。

まとめ

本記事では「cryptoCtystal」という育成ゲームについてご紹介しました。

現在様々なブロックチェーンゲームが開発されており、それぞれで仮想通貨との関係が異なります。仮想通貨×ゲームは新たな投資対象として関心を寄せていますが、各個人でゲームの詳細は綿密に調べるようにしましょう。

事前登録を見ても、「CryptoCrystal」に対する期待値は大変大きいです。このゲームの最新情報が欲しい方は公式Twitterのフォローをお勧めします。

仮想通貨をゲームで楽しんでみたい方はぜひ登録してみてください!

CryptoCrystal公式


Dapps