【無料体験やってみた】ブロックチェーンをTechAcademy(テックアカデミー)で学ぶ

▼おすすめの取引所ランキング

みなさんはブロックチェーンと言うと仮想通貨をイメージしますよね。

2017年にビットコインを始めとした仮想通貨は軒並み暴騰。TVのニュースからSNSまで、仮想通貨は一気に日本中のトレンドワードになりました。

2018年コインチェックのNEM流出事件があったからって最近仮想通貨への関心が薄れていませんか?

でもブロックチェーンを今探求しないなんてもったいない!

ブロックチェーンには今学んでおく大きなメリットがありますのでそれをご紹介します。

どうして今ブロックチェーンを学ぶのか

ブロックチェーンを今学ぶべき理由は3つ!!

  1. 一生使える技術が身につく
  2. エンジニアが少ない
  3. 将来性がある技術

どういうことか、ひとつずつ見ていきましょう!!

一生使える技術が身につく

2017年の中学生のなりたい職業ランキングでも「ITエンジニア・プログラマー」が1位になりました。

参考:http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1705/01/news056.html

現在エンジニア・プログラマーという職業はあらゆる分野の会社で重宝されます。

それらは専門的な学校に行かないと身につけられない知識であり、また今後世の中のあらゆることがプログラムされ自動化されることが予想されるためです。

例えば最近、無人コンビニの誕生が話題になりました。

これは無人でも商品を読み取るプログラムが開発されたからで、これが世界中で普及するとしたら、今後必要となるのはコンビニのレジ係ではなくプログラムの開発&メンテナンスを行うプログラマーです。

ブロックチェーンを始めとするプログラミングを学ぶというのはこれからの世界をより有利にいきて行くための一生使える武器となります。

エンジニアが少ない

ブロックチェーンのエンジニアは現在かなり限られています。

というのも、ブロックチェーン技術の開発環境はまだまだ整備されておらず、前例も揃ってないためです。

そして開発チームはその少ないエンジニアを取り合うことになるので報酬は高くなっています。

現在はブロックチェーンを使った技術はあまり普及していませんが、今後より多くのブロックチェーン技術が日常生活に導入されることになれば、ブロックチェーンのエンジニアの需要はさらに高まるでしょう。

将来性がある技術

仮想通貨は2018年に入ってから相場がなかなか盛り上がりませんが、

ブロックチェーンに関してはあらゆる重要人物が肯定的な発言をしているのはご存知ですか?

少し例を見てみましょう。

ホリエモンの発言

堀江貴文さんはいずれ貨幣がなくなり、キャッシュレスで経済が回ると発言しています。

その時にはきっと電子マネーや仮想通貨を中心に決済や送金は行われているでしょう。

TechAcademyならブロックチェーンが学べる!

オンラインのプログラミングスクール「TechAcademy(テックアカデミー )」は業界でも珍しいブロックチェーンコースのあるスクールです。

テックアカデミーを選ぶ理由は大きく3つ!

  1. 完全オンライン授業なので全国どこでも参加可能
  2. いつでも質問できるサービス
  3. 業界大手なので情報量も豊富

授業は完全にオンラインなので全国どこでも学ぶことができます。

価格プラン

テックアカデミーでブロックチェーンを学ぶメリットを3つあげましたが、気になる価格プランの説明です。

価格プランは3種類になっており、

  • 4週間プラン→139,000円
  • 8週間プラン→189,000円
  • 12週間プラン→239,000円

となっており、やはり何かを学ぶにはそれなりに高い学費を払う必要があります。

十数万を払うにはそれなりのやる気続ける覚悟が必要だと言えますね。

無料で教材が閲覧可能!

そこでテックアカデミーでは無料で1週間の体験が可能です!

この無料体験ではテックアカデミーのすべての学習システムを無料で体験することができます。

オンライン教材・メンターサポート・実際の開発ツールを使って、自宅でできるプログラミング学習が可能です。

実際に無料体験を受けてみた!

今回は著者が実際にブロックチェーン講座の無料体験を受けてみました。

各種教材がすべて公開されており、「ブロックチェーン」のカテゴリをクリックすると無料動画を見ることができます。

この動画を見ると本登録したときに受講料が1万円も安くなるということなので必ず見てみましょう!

動画は10分程度で、好きに飛ばすことも可能です。

動画の概要はプログラミング学習において

  • 学習機会がない
  • 周りに聞く人がいない
  • モチベーションが続かない

という課題があり、テックアカデミーならこうした悩みを解決できるというものになっています。

では、無料体験の内容を紹介していきます。

受講の流れ

テックアカデミーの無料体験学習ではすべてオンラインで受講します。

オンライン上でどこでも見ることができる「テキスト」を使用して、学習を進めていきます。

「icloud9」というプログラミングツールを使って実際に学習到達度をチェックできるので、より実用的な知識が身につきます。

無料体験は目安として5時間程度で終わると書かれていますが、初心者の人だともう少し時間がかかるように思います。

PHP、html、cssを学べる

無料体験ではPHP、HTML、CSSを学ぶことができます。

PHPはWebのために作られた言語で、有名企業のWebサイトも多くはPHPを採用しています。

また、PHPを学ぶ利点としては就職、転職に有利になるということがあります。

初めてでも取り組みやすい上に社会的需要があるということで無料体験でぜひ学んでおきたいですね!

個別メンターサポート

テックアカデミーでは個別メンターによるマンツーマンのサポートを受けることができます。

無料体験でも利用可能で、実際に現場で働くエンジニアのメンターに勉強の質問をすることができるので、独学のみで学習を進めるよりも効率よく進めることができます。

学習内容に関係ないようなことでも、聞きたいことがあれば気軽に質問すること可能で、無料にしてはサービスが良すぎるというくらい充実しています。

無料体験の受け方

  1. サイトにアクセス
  2. 氏名・メールアドレスを入力

をするだけで完了です!

登録後に迷惑メールが殺到するということもなかったので気軽に体験だけしておきましょう!

それでは順に画像と一緒に解説します。

まずこちらのリンクからテックアカデミーのサイトにアクセスします。

引用

このように無料体験の画面になるので、「勉強を始める」をクリックします。

引用

クリックするとこの画面になるので、氏名とメールアドレスを入力しましょう。

引用

後は完了画面になるので、入力したメールアドレスに届いたリンクからログインすれば体験を開始できます。

すべての教材が期間内なら自由に閲覧可能で、メンターとのやりとりもできるのでこの機会をぜひ活用してください!

無料体験はこんな人にオススメ

テックアカデミーの無料体験は

  • やる気が長続きしない人
  • 仮想通貨に将来性は感じるものの投資のリスクを負いたくない
  • お金をできるだけ払いたくない

こういった人にオススメです。

特に2つ目の仮想通貨に将来性は感じていても、投資するリスクを負いたくないという気持ちを抱いている人にはとてもおすすめです。

まとめ

テックアカデミーについての解説をしてきました。

ブロックチェーンに興味がある人、プログラミングをスキルとして学んで見たい人はぜひ利用して見てはいかがでしょうか。

いきなり受講するのは不安という人もぜひ無料体験だけでも利用してみましょう。


その他 仮想通貨