ビットコインのETFの可否判断は8月10の予想|結果次第では価格に大きな影響か?

▼おすすめの取引所ランキング

ビットコインの上場投資信託の最終判断が8月10日に出されることが判明しました。

SEC(アメリカ証券取引委員会)の発行した文章には

Within 45 days of the date of publication of this notice in the Federal Register or within such longer period (i) as the Commission may designate up to 90 days of such date if it finds such longer period to be appropriate and publishes its reasons for so finding or (ii) as to which the Exchange consents, the Commission will: (a) by order approve or disapprove such proposed rule change, or (b) institute proceedings to determine whether the proposed rule change should be disapproved.

(引用元:https://www.sec.gov/rules/sro/cboebzx/2018/34-83520.pdf)

との記述があります。この文章には届け出が出されてから45日以内、または状況を鑑みて90日以内に結論を出すという内容が記述されています。

この文章が6月26日に発行されたので早ければ8月10日、遅くても9月24日までには上場投資信託についての可否が発表される見通しです。

SECがビットコインETFに関する一般コメントの受付開始

SECはビットコイン上場投資信託についてのコメントを一般人から受け付けています。

基本的に対象はアメリカ人です。しかしオンライン上からコメントできるようになっているため他の国の人もコメントすることが可能です。

今回こそビットコインETFが承認されるか

ビットコインETFは何度も申請が却下されてきました。却下されていた主な理由は①流動性の問題②ボラティリティが高い等の問題点があったからです。

過去にはビットコインETFに対する申請がありました。一番有名なウィンクルボス兄弟のGeminiが申請を行いました。結果は申請却下に終わりました。

SECの判断によって値段に変動が出る可能性

ビットコインのETFが承認されることによって値段が大きく変動する可能性があります。

ビットコインが急落した理由の一つとしてETFが申請却下が理由として挙げられます。これはビットコインに対する投資の安全性に疑問が投げかけられた形になります。

しかしETFが承認されるとなるとビットコインに対する投資の安全性がある程度保証される形になります。

そのためビットコインETFに対する市場関係者の期待は非常に大きく、ビットメックスのCEOはSECのビットコインETFの承認をきっかけに5万ドルまでビットコインの値段が上昇すると考えられています。

(https://www.bloomberg.com/news/articles/2018-06-06/bitcoin-etf-dreams-kept-alive-with-new-solidx-vaneck-sec-filing)

(https://jp.cointelegraph.com/news/sec-will-approve-or-disapprove-bitcoin-etf-on-august-1st)


ニュース