8月の仮想通貨重要イベント好材料スケジュールカレンダー2018

▼おすすめの取引所ランキング

仮想通貨市場全体が下降気味でもイベントによっては短期的な急騰を見せてくるのが仮想通貨の相場です!

この記事では2018年8月の仮想通貨の重要イベントをカレンダー形式でご紹介していきます。

『材料を制すものは仮想通貨を制する』といっても過言ではないくらいに重要イベントとコインの価格には関連性があります

仮想通貨投資をしている方はこの記事を参考に価格と材料の関連性を分析していましょう。

【注意】予定は遅れたり、中止になる可能性もあります。各コインの公式情報も合わせてご確認してください。

参考サイトは以下の3つです

https://coindar.org/

https://hype.codes/

https://www.coinjinja.com/events

スケジュール

それではひとつひとつ紹介していきます。特に重要なものに関しては別枠でピックアップして解説していきます

第?週目

?日 ビットコインETF上場?

?日 コインチェック復活?

ビットコインETF上場

8月10日~9月24日がSECが出した、CBOEのビットコインETF認可の可否の期限となります。

つまり、早ければ8月10日にもビットコインETF認可の可否の結果がでます。

このCBOEのビットコインETFの承認は8月9月の重要イベントというよりも、今年のビットコイン市場の最も大きいイベント・材料だと考えていいでしょう。

ここで承認されるされないでは大きな違いがあります。

最注目のイベント・材料です!

ビットコインETFの重要さ
仮想通貨市場が大きく回復。BTC価格は80万円台に 16日の夜より、1BTC 60万円台後半から、70万円程度で長く推移していたビットコインの
SECは5つのビットコインETF認可決定を9月に延期へ 米国証券取引委員会(SEC)は、投資会社Direxion Asset Ma

第1週目

2日 Cardano(ADA) ロードマップアップデート

2日 IoTeX(IOTX) テストネットベータローンチ

2日 Cardanoロードマップアップデート

毎月更新されているADAのロードマップですが、8月は大きな発表もあるらしく、期待が持てます。

また、米最大の取引所であるCoinbaseへの上場も発表され、大きな追い風が吹いていると言えます。

Cardano(ADA)とは?
本記事では今話題の仮想通貨ADA(エイダコイン/Cardano)について、特徴や将来性を徹底解説します。 2017年の高騰から注目が高まっているADAコイ
" class="blog-card-thumbnail-link">
本記事では今話題の仮想通貨ADA(エイダコイン/Cardano)について、特徴や将来性を徹底解説します。 2017年の高騰から注目が高まっているADAコイ

第2週目

5日 HTMLCOIN(HTML) HTML Bunker Exchange ローンチ

10日 Safe Exchange Coin(SAFEX) メインネットローンチ

10日 Safe Exchange Coin メインネットローンチ

Sase Exchange Coin は10日にメインネットをローンチします。

どのプロダクトのメインネット公開の際にも言えることですが、メインネット公開の発表、公開直前は大きくそのプロダクトのトークン価格が上昇します。

Safe Exchange Coinにも期待をしてもいいのではないでしょうか。

最近、メインネット公開したプロダクト
TRON、正式にメインネット移行 時価総額で第10位に位置する仮想通貨のトロン(TRX)は6月25日、イーサリアムブロックチェーン上で動いた旧TRXトーク
" class="blog-card-thumbnail-link">
TRON、正式にメインネット移行 時価総額で第10位に位置する仮想通貨のトロン(TRX)は6月25日、イーサリアムブロックチェーン上で動いた旧TRXトーク
本記事では仮想通貨EOS(イオス)のプロジェクトについて詳しくご紹介します。 EOSは分散型のアプリケーションを構築するための仮想通貨になります。
Augur(REP)がイーサリアムベースの分散型予測市場をローンチした。これに伴い、プロダクションバージョンのREPがリリースされた。7月9日11時01分時点で
本記事は仮想通貨nuls(ヌルズ/NULS)について解説します。 仮想通貨nulsは、ブロックチェーンをベースにしたアプリを「簡単に開発できる」を目標にし

第3週目

13日 Crown(CRW) ハードフォーク

16日 Ontlogy(ONT) iOSウォレット ローンチ

17日 Bytecoin(BCN) パブリックテストネットローンチ

16日 Ontlogy iOSウォレット ローンチ

16日にオントロジーのiOS版ウォレットがリリースされます。

このように一般消費者にも目に見えやすいようなプロダクトの発表は、オントロジーの価格を大きく伸ばす可能性も考えられます。

ウォレットの質自体はどのようなものかはリリースされるまでわかりませんが、十分に期待していいのではないでしょうか。

Ontlogy(ONT)とは?
本記事では仮想通貨Ontology(オントロジー)についてご紹介いたします。 Ontologyは2014年設立のonchainという中国の会社が発行する仮

第4週目

20日 CARDANO(ADA) CARDANOv1.3

21日 IntenseCoin(ITNS)リブランディング

24日 Goodomy(GOOD)  Goodomy v.1.0リリース

25日 Rebellious(REBL) iOSウォレットリリース

20日 Cardano(ADA) Cardano v1.3

このバージョンのCardanoは、ネットワークの強化、コードのリファクタリング、およびDaedalus自体の拡張機能を備えています。基礎となるコードとメモリ使用率はかなり洗練されます。メモリ使用量が約5倍に減少します。内部ベンチマークは、Macクライアントで1.2 GBから200 MBになっているそうです。

これだけ有用性のあるアップデートなので、期待上げの可能性はあると思われます。

Cardano(ADA)とは?
https://www.newscrypto.jp/articles/2200

第5週目

28日 Ellaism(ELLA) ハードフォーク

31日 Odyssey(OCN) OCNトークンエアドロップ

31日 Odyssey(OCN) OCNトークンエアドロップ

31日にはオデッセイのトークンエアドロップがあります。

オデッセイは注目されているプロジェクトの一つで、先日メインネットが公開されたトロント大きなつながりがあります。

今後トロンネットワークに移行する考えを示しており、トロンが成功すれば、それと共にオデッセイの価値も大きく伸びると考えられます。

TRONについて詳しく
本記事では仮想通貨TRON(TRX)の特徴や将来性について徹底的に解説していきます。 TRONはアメリカの有名プログラマー、ジョン・マカフィーが賞賛した仮
https://www.newscrypto.jp/articles/14706

まとめ

今回は8月の仮想通貨イベントをピックアップしてまとめました。気になるコインのイベントに関しては、公式のリンクから詳細をご確認ください。

また、予定に関して延期や中止が起こりえますのでご注意ください。

仮想通貨の購入は国内大手の取引所がおすすめ!

GMOコイン公式へ

ビットバンク公式へ

▼おすすめ関連記事:

本記事のCheckPoint! ・どの仮想通貨を買えばいいのかわからない人におすすめ! ・2018年注目のおすすめ仮想通貨をランキン
2017年末に急騰を見せた仮想通貨は2018年始まって絶望的な低迷が続いています。 そんな仮想通貨に未来はあるのか、不安になる方も多くいるかと思い

ニュース