Ethereum(イーサリアム)を利用したゲームが流行!?CryptoKittiesとEtherionsの仕組みを解説

▼おすすめの取引所ランキング

近年仮想通貨界隈を賑わしている2つのゲームをご存知でしょうか?

CryptoKittiesEtherionsです。本記事ではこれらのゲームについて紹介します。

CryptoKitties

CryptoKittiesは、猫のトレーディングカードゲーム&売買ゲームです。

  • ユーザは猫のデータを売買可能
  • よりレア度の高い効果な猫を生み出すことを目指し、他の人の猫を購入したり、手持ちの猫を交配可能

ゲーム自体は、公式サイトにて遊べるのでぜひアクセスしてみましょう。

遊ぶためには、MetaMaskというEthereumのトランザクション処理機能をGoogle Chromeに拡張追加するプラグインをインストールして、MetaMaskにEthereumを送金しておく必要があります。

Etherion

EtherionはCryptoKittiesをドラゴンの育成に置き換えたゲームと思っていいでしょう。

ただし、CryptoKittiesがシンプルなトレーディングカードであったのに対して、EtherionはWebGLを用いた本格的なグラフィックスが実装されており、よりハイスペックなゲームとなっています。

ちなみに筆者も遊んで見ようと思いましたが、最初のドラゴンが最低0.1ETH払わないと購入できない仕様になっていて、高くて諦めました・・・(日本円で約1万円)。

CryptoKittiesはもう少し猫が安くなるように調整されるロジックが組み込まれていたのですが、最初から約1万円もの資産をつぎ込まないとゲームプレイができないというのは少し高いですね・・・。

これらのゲームはどのようにEthereumを利用しているのか

実はCryptoKittiesやEtherionはゲーム内のデータをEthereumのトークンで表現しています。

トークンとはEthereumのブロックチェーン上で移動可能な電子データのことです。

Ethereum上では、通貨であるether以外にも独自に作成したデータの所有権を移動することができます。今回はその移動可能なデータ=トークンを利用してゲームデータを作成し、レア度に応じてユーザが売買できるようにしたという形になります。

そもそもEthereumのトークンって?

Ethereum上では、ユーザ間で自由に送受信可能なトークンの仕様がいくつか定められています。

代表的なものがCryptoKittiesやEtherionsで利用されているERC721やICOで利用されるERC20です。

ERC20とERC721の違いは、ERC20ではトークンはすべて均質であるのに対して、ERC721ではトークンごとに個性がある点です。

これを専門用語でFungibility(代替可能性)といいます。ERC20トークンはFungibilityがある(個性がない)のにたいして ERC721はFungibilityがありません(個性がある)。

そのトークンの個性を使ってCryptoKittiesやEtherionsではゲームのデータ(猫やドラゴン)を表現しています。

実際にEthrereum上でやりとりされているのはパラメータのの設定されたERC721トークンであって、ゲームのグラフィクスなどのデータは、Webブラウザがデータを解釈して表現しているというわけです。

今後の関連アプリに期待

Ethereum上で発行されるトークンに如何に価値をつけるかという問題にこれまで多くのプロジェクトは直面してきました。

ERC20トークンを利用した多くのICOが成功していないことからもそれは明らかです。

しかしながら、CryptoKittiesやEtherionsは個性のあるトークンにゲームの中での希少性を付与することで価値を付与することに成功しています。

従来どおりの中央集権的なゲームにしたほうが性能が良くてハッピーじゃないか、本当に分散型の意味があるのか?という批判はあると思いますが、少なくともこれまでのトークンの使われ方に一石を投じたことには間違いがりません。

今後はERC721はゲーム以外の分野にも何か活用例が見出されるかもしれませんし、一層期待ですね。

また、ブロックチェーンを利用したWebアプリが実現され始めてきたというのも注目すべき点です。

特にここ最近、Ethereumでは、トークンの発行やブラウザでの操作を効率化するためのツールが出揃って来ており、もしかしたら2018年は実用的なDappsが出現する年になるのかもしれません。

このあたりの開発情報に興味のある方はEthereumのアドベントカレンダーなどに有志の方が開発情報をまとめてくださっているので眺めてみるといいと思います!

https://qiita.com/advent-calendar/2017/ethereum

ゲームで遊ぶためにはEthereumの購入が必要

さて、上記のゲームで遊んでみたりEthereumを利用した実アプリケーションを開発するためにはEthereumの購入が必要です。

まだEthrereumが購入できる取引所に登録していないという方は下記の取引所で購入可能なので登録してみるといいでしょう。

ビットバンク公式へ

ビットフライヤー公式へ


イーサリアム (ethereum)