仮想通貨Augur(オーガー/REP)とは?特徴、過去チャート、将来性をまとめ

▼おすすめの取引所ランキング

本記事では仮想通貨Augur(オーガー)についてご紹介していきます。

近年注目を集めていますが、このAugurについて特徴、過去チャート、購入できる取引所、将来性までをまとめていきます。

<本記事の要約>

忙しい人向け!Augur(オーガー)とは?

  • Augurは未来予測市場のプラットフォーム
  • 通貨単位はREP(Reputation/評価)
  • 予測市場を応用して保険業界を変える可能性を秘めている

Augurとは

通貨名Augur(オーガー)
通貨単位REP
総発行枚数11,000,000REP
現在供給枚数11,000,000
時価総額790億円 (2018年1月19日現在)
リリース2016年10月5日
公式サイトhttp://www.augur.net//
公式twitterhttps://twitter.com/AugurProject
ホワイトペーパーhttps://bravenewcoin.com/assets/Whitepapers/Augur-A-Decentralized-Open-Source-Platform-for-Prediction-Markets.pdf

Augurとは、未来予測市場のために作られたオープンプラットフォームです。

もっとわかりやすく言うと、未来に何が起こるのかを賭けるサービスを提供しています

例えばサッカー少年のA君は「日本がロシアW杯でベスト8に入ることが出来るか」を知りたいとします。

そこで、A君はAugurを使って「日本がロシアW杯でベスト8に入ることが出来るか」というイベントを作り、他のユーザーに「Yes or No」の投票をしてもらいます。

月日は流れ、日本がロシアW杯でベスト8に上がったとします。(おめでとう!)

このとき「Yes」に投票したユーザーは報酬としてREP(Reputation)という仮想通貨を貰います。

一方で「No」に投票したユーザーは結果を外したのでいくらかのREPが没収されます。

ユーザーはより多くのREPを貰うために、できるだけ正確に未来を予測しようとします。

Augurはこのようなプラットフォームを提供して予測市場を成立させます。

Augurの特徴

Augurの主な特徴は3つあります。

  • スマートコントラクト
  • 「群衆の知恵」を利用したシステム
  • 「レポーター」によるジャッジ

 スマートコントラクト

スマートコントラクトとは契約を自動的に執行するプログラムです。

スマートコントラクトは予測の内容・賭け事のルール・賭けに勝った時の報酬がどのように配分されるかを記録し、それが確実に実行されるようにプログラムされています。

スマートコントラクトによって「賭け事のルールを参加者全員が必ず守り」「報酬であるお金が確実に払われる」ようになります。

▼スマートコントラクトとは

「イーサリアム」を調べていると必ず出会う言葉、「スマートコントラクト」 実はこれ、イーサリアムやその他の仮想通貨を理解するためにも重要な概

「群衆の知恵」を利用したシステム

James Surowieckiの “The Wisdom of Crowds”(群衆の知恵)に記された科学的研究によると、充分に大きな集団が予測をした場合、その予測は専門家の予測よりもずっと高い精度になると言います。

Augurはこの「群衆の知恵」を利用することで、参加者に正確な未来を教えてくれます。

「レポーター」によるジャッジ

Augurでは胴元や特定の人物が事実認定をしません

これにより胴元がとる手数料がなく、すべてのお金が取引を行う個人に還元されます。

胴元がいない代わりに、Augurには集められた予測に対してどの予測が正しかったのかを判定するレポーターが存在します。

正しい結果報告をすればレポーターの評価は上がり、評価ポイントの高いレポーターは自分で立ち上げられるイベントの数が増えて、より多くの手数料が稼げる仕組みになっています。

Augurの過去チャート

https://coinmarketcap.com/currencies/augur/ より

仮想通貨REPは11月に急激に価格を上げており、現在時価総額は$723,482,100と第43位です。

これは仮想通貨市場の全体的な動きに乗った高騰だと考えられます。

Augurの将来性と開発状況

将来性

集団の知恵を利用した未来予測がより高度化すれば、いろいろな分野に応用できます。

様々な金融商品を補完する可能性や、保険業界のビジネスモデルを再構築する可能性があります。

現在の保険システムは

  1. 一定期間保険料を払い続ける
  2. その期間に怪我や病気にかからなければ、お金は戻ってこない。しかし怪我や病気に見舞われた場合、医師が判断する。
  3. 医者が判断し、結果が正しければ契約者に保険料が支払われる

この一連の流れを、Augurの未来予測に置き換えると

  1. ユーザー自身が近々病気にかかると予想し、賭け金を払って参加
  2. 期間中に健康なら賭け金は没収だが、病気になった場合はレポーター(医者)が判断する
  3. 医者が正しいと判断すれば、ユーザーにREPが支払われる

つまり、Augurのスマートコントラクトをより充実にすることができれば保険システムは代替される可能性があります。

Augurの課題

Augurは今までの通貨とは趣が全く別物であることを理解していただけましたでしょうか?

ここからはAugurの課題も解説します。

Augurの課題

Augur自体は予測市場という画期的な方法を採用した仮想通貨となっていますが、日本では実現させることが難しいのではないかと思われます。

なぜならば予測市場が日本国内では賭博行為というように考えられてしまう可能性があります。(*日本では賭博行為は違法です)

しかしながらAugurのスタンスは群衆の叡智と呼ばれるものを使用し、集団で知恵を出し合いより良い方向に進んで行こうと考えられているもので賭博行為とは全く趣を別にしているものです。

そのため賭博行為と認識されないような仕組みづくりから始めなければならないため、Augurが日本に幅広く普及されるには道のりが長いと言えるでしょう。

Augurの購入できる取引所

国内の取引所ではコインチェックで取り扱いがありましたが、コインチェックは現在取引を停止しているため海外の取引所を利用しましょう。

海外の取引所で取扱を行っている取引所は以下です。

2018年5月11日にバイナンスの上場が決定しました。今後の価格の変動に注意しましょう!

海外の取引所で購入するにしても、まずは国内の取引所でビットコインを購入した後に、送金する必要があるため、国内の取引所の登録は必須です!

まだ、国内取引所の登録が済んでいない方は、以下より簡単に開設が可能です。

「はじめてのビットコイン」では、「GMOコイン」をおすすめしています。

GMOコイン公式へ

まとめ

Augurを要約すると下記のようになります。

  • Augurは未来予測市場のプラットフォーム
  • 通貨単位はREP(Reputation/評価)
  • 予測市場を応用して保険業界を変える可能性を秘めている

予測市場のプラットフォームとして普及すれば、今後様々な業界を変えていく可能性を秘めているAugur。

これから注目してみてはいかがでしょうか。


アルトコイン コインチェック コイン一覧 仮想通貨 仮想通貨取引所