『nem(ネム)の買い方・購入方法』最もおすすめの取引所を紹介・解説します!

▼おすすめの取引所ランキング

現在時価総額ランキングも上位でアルトコインの代表の1つともいえるnem(ネム)

通貨価格の上昇を期待し運用している人も多いでしょう。

今回はnemの買い方・購入方法を実際の操作画面と共にご紹介します。

初心者の方も是非この機会に期待の暗号通貨nemを購入してみましょう!

nemってそもそも何?購入するべき?

時価総額13位の仮想通貨

まずはじめに、nemとはなんでしょうか?

nemとはビットコインと同様に仮想通貨となります。

コインチェックの事件で盗まれた通貨として話題となった仮想通貨ですね

仮想通貨は現在1000種類ほどありますが、nemは2018年3月6日現在、時価総額ランキングで13位の仮想通貨です。

nemは2017年の1年間で200倍近くの高騰を見せました。

nemとは、2015年に誕生した仮想通貨で、New Economy Movementの略です。

nemは、実用的なデジタルコインによる新たな経済圏を実現するという理念を持っています。

nemの設計方針はシンプルで実用的なブロックチェーンです。他の仮想通貨に比べて手軽に利用可能なようにソフトウェアが整備されていることが特徴です。

実用的で平等な日受的に利用可能な仮想通貨、セキュリティが強く、手軽に利用可能なICOのプラットフォームとなることを目指しているのです。

このような思想から数多くの人々がnemを支持しています。

2018年はnemの大型アップデートであるカタパルトが実装されます。

このアップデートにより、nemの送金スピードがアップすると言われいます。また、このカタパルトを実装するとイーサリアムと同じようにICOプラットフォームとしても機能するそうです。

https://www.newscrypto.jp/articles/11001

2018年はこのようにnemのカタパルトのニュースがあり、nemの価格が高騰する要素が多く存在します。

2018年はnemが注目の年なのです!

nemを入手する方法って?(簡単にまとめ)

nemがどんな仮想通貨であるかはわかりましたね。

では、その仮想通貨であるnemはどのように購入すればいいのでしょうか・・?

まず仮想通貨を購入するには、銀行の口座を開設するように、

仮想通貨取引所の口座を開設する必要があります!

この仮想通貨取引所では、

仮想通貨の購入」「仮想通貨の保管」「仮想通貨の出し入れ」「仮想通貨の送金

の4つをすることが可能です。

基本的には「仮想通貨の購入」以外は銀行に近い仕組みですね。(※仮想通貨取引所では多くのハッキング事件が起きています。多額の資金を保有する場合はウォレットと呼ばれるもので個人で管理しましょう。)

基本的に仮想通貨を手に入れるのは取引所毎に取り扱っている仮想通貨を法定通貨、もしくは仮想通貨で購入するような形となります。

ということは、、

nem(ネム)を購入するには、nem(ネム)を取り扱っている仮想通貨取引所に登録しなければいけません・・!

それではどの仮想通貨取引所はnem(ネム)を取り扱っているのでしょうか。

見ていきましょう!

nemを取り扱っている取引所ってどこ?

引用:https://www.shutterstock.com/home

それでは早速、nemを購入してみましょう!

仮想通貨は取引所で売買され、取引所は基本的に利用する場合登録が必要となりますので、登録方法をひとつひとつ見ていきます。

nemを取り扱う国内取引所は以下の通りです。

<nemを取り扱う国内取引所>

  • Zaif
  • コインチェック(取引停止中)

この4つが国内の取引所でnemを取り扱っている取引所になります。

本記事ではこの中でもnemを購入するのにおすすめの取引所である、
zaif(ザイフ)」「Coincheck(コインチェック)取引停止中
の4つの取引所を比較し、それぞれでの購入方法を紹介・解説していきます。 
まず4つの取引所を比較した表を御覧ください。
これを見て、自分に合った取引所を開設しましょう。

Zaif

(ザイフ)

coincheck

(取引停止中)

特徴

『脅威のマイナス手数料』

『使いやすさNo.1』
手数料
セキュリティ

使いやすさ

・取引手数料を抑えてトレードしたい方は

zaifおすすめ

こちらをクリックするとzaifでの購入方法の章に飛びます

・丁寧に出来たUI/UXでストレスなく取引したい方は

コインチェック取引停止中

こちらをクリックするとコインチェックでの購入方法の章に飛びます

をおすすめします!

それではそれぞれの取引所毎の購入方法を見ていきましょう。

Zaifでnemを手に入れる!

①Zaifに登録

引用:https://zaif.jp/

Zaifにアカウント作成する手順は以下の通りになります。

 1.   zaif にアクセス

2.      メールアドレスを入力して「アカウント作成」

3.      届いたメールに記載されているキーワードの入力

4.      基本情報の入力

5.      ご本人確認資料(運転免許証など)の提出

6.      手紙が届くのを待つ

国内の仮想通貨取引所は、法律の関係上どこも本人確認書類と住所確認のはがき受け取りは必須です。しっかり済ませましょう。

zaif公式へ

②Zaifに入金する

人確認が完了したら日本円の入金・コインの売買ができますのでさっそく試してみましょう。
ちなみに登録完了のハガキが届く前は出金などの機能が使えませんのでご注意ください。
まずはnemを購入するため日本円を入金します。
日本円の入金方法には以下の3つの方法があります。

入金手段特徴
銀行入金

ログイン後銀行入金のページで表示されているあなただけの専用口座に
振り込みすることで反映される。
入金後、取引所に反映されるまで時間がかかる。

手数料:銀行によって振込手数料が別途発生

コンビニ入金

24時間コンビニから入金でき、入金は取引所へ即時反映。

手数料:別途振込手数料発生

クイック入金

「ペイジー機能」を利用した入金方法
入金は取引所へ即時反映。
入金額の半額相当の資産の移動が7日間制限される。

手数料:別途振込手数料発生

手数料や反映のタイムラグがそれぞれことなりますので
ご希望に合った方法で入金してみましょう。

③Zaifでnemを購入する

Zaifの画面上部に入金した日本円が反映されていれば取引が可能!

引用:https://zaif.jp/

さぁそれではnemを購入してみましょう!

引用:https://zaif.jp/

①左上赤枠の欄からxem/JPYを選択 ②右赤枠で希望購入数の入力

引用:https://zaif.jp/

前の画像を拡大したものです。

数量 (購入したnemの枚数)を入力しましょう。
すると数量×レート(nem1枚あたりの現在の価格)で
合計(購入の合計金額)が算出されます。
確認したら「買い注文」のボタンで購入完了です。

zaif公式へ

コインチェックでnemを手に入れる!(取引停止中)

コインチェックに登録

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

コインチェックにアカウント作成する手順は以下の通りになります。

 1.   コインチェック にアクセス

2.      メールアドレスを入力して「アカウント作成」

3.      届いたメールに記載されているキーワードの入力

4.      基本情報の入力

5.      ご本人確認資料(運転免許証など)の提出

6.      手紙が届くのを待つ

国内の仮想通貨取引所は、法律の関係上どこも本人確認書類と住所確認のはがき受け取りは必須です。しっかり済ませましょう。

コインチェック公式へ

コインチェックに入金する

本人確認が完了したら日本円の入金・コインの売買ができますのでさっそく試してみましょう。
ちなみに登録完了のハガキが届く前は出金などの機能が使えませんのでご注意ください。

まずはnem(ネム)を購入するため日本円を入金します。
日本円の入金方法には以下の4つの方法があります。

入金手段特徴
銀行入金

ログイン後銀行入金のページで表示されているあなただけの専用口座に
振り込みすることで反映される。
入金後、取引所に反映されるまで時間がかかる。

手数料:銀行によって振込手数料が別途発生

海外からの入金

海外から入金する際の専用口座。
入金されたUSドルはその時の為替レートでJPYに無料で変換される。
また送金の際Message欄にユーザーIDを入力する必要がある。

手数料:USドル振込の場合25ドル
日本円振込の場合2500円(共に振込手数料が別途発生)

コンビニ入金

24時間コンビニから入金でき、入金は取引所へ即時反映。
利用は最低1,756円(手数料含む)から最高300,000円。
入金額の半額相当の資産の移動が7日間制限される。

手数料:
3万円未満…756円
3万円以上50万円未満…1000円
50万円以上…入金金額×0.108% + 486 円

クイック入金

「ペイジー機能」を利用した入金方法
入金は取引所へ即時反映。
入金額の半額相当の資産の移動が7日間制限される。

手数料:
3万円未満…756円
3万円以上50万円未満…1000円
50万円以上…入金金額×0.108% + 486 円

手数料や反映のタイムラグがそれぞれことなりますので
ご希望に合った方法で入金してみましょう。

ここでは一番基本的な銀行振り込みの画面をご紹介します。

引用:https://coincheck.com

①「日本円/USドルを入金する」という画面で②銀行振込を選択します。

③の緑の部分にある振込口座(人によって別の情報が表示されます)に銀行から入金するとその金額が取引所に反映されます。

コインチェックでnemを購入する

コインチェックの画面上部に入金した日本円が反映されていれば取引が可能!

さぁそれではnem(ネム)を購入してみましょう!

引用:https://coincheck.com

①「コインを買う」、②nem(ネム/XEM)を選択します。

引用:https://coincheck.com

下にこのような画面が表示されますので
数量 (購入したいnemの枚数)を入力しましょう。

すると数量×レート(nem1枚あたりの現在の価格)で
合計(購入の合計金額)が算出されます。

確認したら「購入する」のボタンで購入完了です。

チャートを見てみる

引用:https://coincheck.com

チャートとはリアルタイムの相場の上がり下がりをグラフに表したもの。

相場が安いときに買い、高いときに売ることで利益が出ますよね。そのためチャートを普段から意識しておくとそのタイミングを逃さずより有利な売買ができます。

nemのチャートを確認するにはコインチェック公式アプリがおすすめです。

コインチェック公式サイトよりインストール

まとめ

本記事ではnemの購入方法について書いてきました。

おすすめの取引所である

「Zaif」「Coincheck(コインチェック)取引停止中」

いずれかに登録して、nemを購入しましょう!

改めて、今回おすすめした取引所をまとめてみたいと思います。

・取引手数料を抑えてトレードしたい方は

zaifおすすめ

・丁寧に出来たUI/UXでストレスなく取引したい方は

コインチェック取引停止中

となりました。

2018年になり更なる相場の上昇や実用化が期待されるnem。

この機会にぜひ売買にチャレンジしてみてくださいね。

今回はネム(NEM/XEM)の購入・売却方法を実際の操作画面とともにご紹介します。

初心者の方もぜひこの機会に期待の暗号通貨ネム(NEM/XEM)を購入してみましょう!


zaif アルトコイン コインチェック ネム (NEM) 仮想通貨取引所