仮想通貨ウォレットCoinomi(コイノミ)とは?特徴、登録方法を解説!

▼おすすめの取引所ランキング

今回はモバイルウォレットの一つであるcoinomiについて解説して行きたいと思います。

coinomiってそもそも何?

他のモバイルウォレットと何が違うの?

coinomiって安全なの?

coinomiの登録方法は?

ような疑問を解決していきたいと思いまいす。

Coinomiとは

Google Playから引用

冒頭でも説明しましたが、coinomiはモバイルウォレットの一種です。

Coinomiは他のモバイルウォレットと比べ、対応通貨が非常に多く、100種類以上の仮想通貨を取り扱っています。

また、大手両替所であるChangellyShapeshiftとの連携も行っています。これにより、ウォレットで管理しながらアルトコイン同士の両替瞬時かつ安価に行うことができます。

具体的な特徴は次の章からみていきます。

※ウォレットの種類についてまだピンと来ていない方はこちらの記事を参照してください。

ビットコイン取引所では、ビットコインを購入する事ができます。でも、取引所はあくまでトレードのための場なのでビットコインを長期保存したり普段使いするためには向いて

Coinomiの特徴

メリット

対応通貨の多さ

coinomiが2018年2月現在取り扱っている仮想通貨はなんと100種類以上あります。

これはほかのモバイルウォレットの取り扱い通貨数に比べても圧倒的に多いです。

以下はcoinomiが取り扱っている通貨の一覧です。

CoinomiHPから引用

見るだけで圧倒されてしまいますね。

お馴染みのビットコインやイーサリアムを始め様々な種類のアルトコインを取り扱っていることがわかります。

取引所でアルトコインを多く取引している方にはおススメです。

使いやすいUI

Coinomi自体は非常にシンプルなデザインであり、直観的な操作にも対応しています。

送金や受け取りを行う際も余計な手順は必要ありません。

また、開発元が海外にも関わらず日本語対応している点も大きなメリットです。

これなら、ウォレットを使うにも日本語対応していないと不安!という方でも安心して利用でき舞す。

両替所との連携

Coinomiは仮想通貨の両替を取り扱っているChangellyShapeshiftと提携を行っています。

両替所とはビットコインやアルトコインを瞬時に、かつ安全に行ってくれるサービスを提供している場所です。

なおかつ手数料も安価なことも魅力の一つです。

ChangellyとShapeshift自体も有名な両替所であり、取り扱い通貨数も70種類を超えています。

なので、Coinomiが取り扱っている豊富な種類のアルトコインの大半を、安くそのまま両替することが可能です。

なぜ両替所は取引所より安く両替できるのか?

取引所でアルトコインを別のアルトコインンに両替する際、一度ビットコインに変換してから両替しなければなりませんでした。

イーサリアムとリップルの例で試してみると単純に以下のようになります。

取引所

イーサリアムビットコインリップル

この赤い矢印のところで手数料がかかります。

取引所のアルトコインの両替手数料は約3%程度なるのでここでは合計で6%かかることになります。

一方で、両替所ではこのような二度手間が起きず、アルトコインをそのままアルトコインに変更できます。

両替所

イーサリアムリップル

今回例に挙げたChangellyとShapeshiftの手数料は一律0.5%程度です。二度手間を省いている分を含めれば取引所より圧倒的に安く両替できることがわかります。

アンドロイド版、iOS版に対応

2018年3月23日にios版がついにリリースされました。

これによりどのスマートフォンやタブレットを持っていてもcoinomiを使うことができるようになりました。

デメリット

RippleやNEMには非対応

仮想通貨の中で日本人に非常に人気のあるRippleとNEM。

Coinomiで取り扱っている仮想通貨の中にはこの二つはないので注意が必要です。

ソースコードが非公開

以前Coinomiのソースコードは公開されていましたが、先日非公開に変更されました。

この点からCoinomiはセキュリティ面で不安要素を抱えているといえます。

詳しい説明は次の章で行います。

Coinomiのセキュリティ

Coinomiのホームページのセキュリティ部分にはこのように記述してあります。

Superb Security

Your private key never leave your device. Strong wallet encryption and cryptography guarantee that your funds will remain safe under your ultimate control.

簡単に訳すと、Coinomiを用いれば秘密鍵は必ずデバイスのもとから離れることはなく、完全に利用者の支配下に置けるためセキュリティ面では安全であるということです。

しかしながら、先日のアップデート以降オープンであったソースコードが非公開になり、セキュリティ面に問題があるのではないかと懸念されています。

なぜ、ソースコードが非公開であると問題なのでしょうか?

そこには、透明性という問題がかかわってきます。

仮想通貨における透明性

以前まで暗号の世界では暗号の仕組みがどれほど安全に管理されているかが問題でした。高度な暗号化の技術がなかったため、仕組みが知られてしまえば、それが解読に直結してしまうからです。

現在では、暗号化の技術は進歩し、暗号の仕組みを公開しても解読されないようになりました。実際、仮想通貨で用いられている公開鍵や秘密鍵の仕組みも公開されています。

この仕組みを公開することは何か不具合があった際に発見しやすく、また開発者側が不正等をしていないかを利用者側も確認できる、つまり透明性が確保できるというメリットがあります。

Coinomiの問題点

以前、Coinomiが公開していたソースコードを利用され、悪意のある人々が別のアプリを作成し、それを利用した人々の仮想通貨を盗むという事件が発生しました。偽アプリのソースコードがCoinomiと同じであることから、犯人はCoinomiの開発者と決めつける動きもありました。

そのような事件があり、Coinomiはソースコードを非公開にしたのです。確かにこのようにすれば同じ被害を避けることはできますが、結果としてCoinomiの透明性が失われてしまったのです。

これにより例えば、Coinomi開発陣が利用者側の秘密鍵を利用して仮想通貨を盗んだとしても、利用者側からは確認できないことになってしまったのです。

これをうけたからか、bitcoinの公式サイトからはおススメモバイルウォレットの中にCoinomiの名前はありません。

ビットコイン公式から引用

そのようなことはないと信じたいですが、透明性が欠けている分、不正のリスクは一定の割合で存在していることは事実です。

Coinomiの登録方法

ここからは実際にCoinomiの使い方を解説していきます。

Android版の登録はこちら

Android版ダウンロードはこちらから

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.coinomi.wallet&hl=ja アプリより引用

まず、上のリンクからGoogle Playにいき、インストールボタンをタップします。

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.coinomi.wallet&hl=ja アプリより引用

するとこのような画面が出てくるので赤枠の「CREATE A NEW WALLET」をタップします。

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.coinomi.wallet&hl=ja アプリより引用

次にこのような画面が出てきます。

写真の黒枠のところに12個の英単語が表示されます(novel等)。

必ず紙に書いて安全な場所で保管しましょう。

なお、このパスワードを紛失した場合や忘れてしまった際にはウォレットの復元ができなくなりますので十分注意して管理しましょう。

記録が終わったら左下赤枠の「NEXT」部分をタップします。

次の画面でワードの確認が行われますので、確認が終わったらNEXTをタップします。

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.coinomi.wallet&hl=ja より引用

次はあなたのパスワードを設定します。

写真の黒枠の部分にパスワードを入力し、確認が終われば左下赤枠のNEXTをタップします。

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.coinomi.wallet&hl=ja より引用

最後に、使う予定の仮想通貨を選ぶ画面が出てきますので、選択してFINISHをタップすれば登録は完了です。

ios版の登録はこちら

ios版のダウンロードはこちらから

まず上のリンクからapp storeへ行きインストールボタンを押しダウンロードします。

こちらの画面で「Create a New Wallet」をタップ。

公式アプリCoinomi Walletより引用

次にこのような画面が出てきます。

写真の黒枠のところに12個の英単語が表示されます(novel等)。

必ず紙に書いて安全な場所で保管しましょう。

なお、このパスワードを紛失した場合や忘れてしまった際にはウォレットの復元ができなくなりますので十分注意して管理しましょう。

パスワードを入力します。できましたら右上の「next」をタップ。

使う予定の仮想通貨を選択します。この設定は登録完了後でも治すことができます。

規約に同意しAcceptボタンを押すと登録が完了します。

 Declineを押しても戻ることはできずAcceptを押すしかありません。

そして登録完了後のホーム画面にたどりつきます。

以上登録の仕方でした。

まとめ

今回はモバイルウォレットCoinomiについて解説してきました。

まとめると

  • 様々な種類のアルトコインを管理したい人におススメ
  • 両替所とも連携しているので仮想通貨同士の両替が即座に可能!
  • セキュリティ面(透明化)で少し不安要素あり

このようになります。

注意する点として、取引所同様にモバイルウォレットにも必ず安全なものはありません。

良く調べて、自分に合ったウォレットを使用しましょう。


アルトコイン ビットコイン モナコイン 仮想通貨 用語解説