Changelly (チェンジリー)の使い方とは?手数料、登録方法含めて徹底解説!

▼おすすめの取引所ランキング

仮想通貨取引を行う際に、

「色々な取引所と比べて一番安い所で仮想通貨を購入したい」

「なるべく安くアルトコインを他のアルトコインに両替したい」

このような悩みはありませんか?

今回はこんな悩みを解決する仮想通貨取引をよりお得に行えるサービスChangellyについて解説していきたいと思います。

Changellyとは

Changellyとは仮想通貨同士を低いレートで交換できるサービスのことです。

「両替所」なんて言われることもあります。

取引所ではないのでChangellyにお金を預けておくことはできません。

仮想通貨にはビットコインだけでなく、イーサリアムやリップル、ネムといったアルトコインが数多く存在しています。

Changellyを使えばこのアルトコイン同士の取引を国内取引所より非常に安いレート・手数料で取引を行えるのです。

Changelly公式HPによると仕組みはこのようになっています。

取引所とは異なり、あなたが両替を行いたいと思った際、Changellyが連携している取引所の中から目的のアルトコインが一番安いレートで取り扱っている所を自動検索してくれます。

その中で、アルトコイン同士を直接交換を行い、手数料を引いた後新たなウォレットに送金される仕組みです。

具体的なChangellyのメリットは次の章で解説します。

Changellyのメリット

最安値レートの自動発見

日本で大人気のリップルやネムといったアルトコイン。

なるべく安く売っている取引所で購入したいけど、すべての取引所を同時に見るのは不可能ですし、だからといっていくつかの取引所を常に見張っているのも面倒ですよね。

Changellyを使えば、多数ある海外取引所の中から最も安いレートで売っている取引所を自動発見し、購入を行ってくれます。

なので、海外取引所にわざわざ登録せずとも、Changellyに登録を行えばそれらのコインを購入(両替)することができます。

取り扱い通貨の豊富さ

2018年2月現在でChangellyが取り扱っている仮想通貨は90種類以上あります。

その中にはビットコインやイーサリアムといった代表的なものから先程説明した、リップルやネム、リブランディングで話題のリスク等国内でもかなり人気な種類のものをすべて取り扱っています。

また、国内と国内取引所では取引できない仮想通貨も、Changellyを用いれば簡単に購入することができます。

全ての種類が見たい方はこちらの公式HPをご覧になってください。

Changelly 取り扱い通貨

手数料の安さ

国内販売所でアルトコインを購入する際にはスプレッド手数料という手数料がかかってしまいます。

※画像はbitFlyer公式から引用

ここでは国内最大手取引所であるbitFlyerを例にとります。

イーサリアムを購入しようとした際、購入価格と犯罪価格との間に6000円程度差があることがわかります。

この購入価格と販売価格の差額が取引所への手数料としてとられているのです。これをスプレッド手数料といいます。

国内の販売所ではアルトコインのスプレッド手数料は平均して3~5%取られてしまいます。

一方でChanngellyでかかる取引手数料は全ての仮想通貨で一律0.5%と非常にお得な数字となっています。

取引を重ねれば重ねるほど負担になっていく手数料。アルトコインを積極的にどんどん取引をしていきたい方には非常におススメです。

日本語対応

Changellyは日本語対応を行っています。

一部規約部分等は英語でしか見ることはできませんが、基本的な操作に必要な部分の操作はほぼ日本語での説明で行えます。

英語が苦手の方でも安心して利用することができます。

Changellyの登録方法

ここからは実際にChangellyの登録方法を画像付きで解説していきます。

まずはこちらのリンクからChangellyの公式HPに移動してください。

画像上部の黄色枠の部分で言語を日本語に変更できます。

新規登録は右上の赤枠「Sign Up」の部分をクリックします。

Changelly公式HPより引用

するとこの画面が出てきますので赤枠の部分に自分のメールアドレスを入力してください。

すると入力したメールアドレス宛に届いたメールのリンクをクリックすれば登録完了です。

登録自体はこの時点で完了しているのですが、セキュリティ強化のためにパスワードの変更を行いましょう。

Changelly公式HPより引用

登録が終わるとこの画面が表示されます。

右上の赤枠のマイアカウントをクリックし「Profile」の部分をクリックしましょう。

Changelly公式HPより引用

するとこのような画面が出てきます。

左の赤枠部分に「以前のパスワード」、「新規パスワード」、「新規パスワードの再度入力」を行い、「SAVE」をクリックしてください。

「New Password Saved」と出たら変更完了です。

番外編 二段階認証

Changellyで個人で行えるセキュリティ強化の方法として「二段階認証」の設定があります。

英語表記なので設定が少し面倒だと感じるとは思いますが、大切な資産を守るためにも必ず設定しましょう。

※二段階認証を行うにはスマホでGooglle Authenticatorのダウンロードが必須です。こちらのリンクからダウンロードしてください。

iOS版はこちら

Android版はこちら

Changelly公式HPより引用

先程のパスワード設定で見た画面の中央部赤枠の「2-step Verification is off」の部分を見ます。

下の部分にある「Enable」をクリックしましょう。

Changelly公式HPより引用

するとこのような画面が出てきます。

写真黒枠で表示されているQRコードをGoogle Authenticatorで読み込み、そこで表示された認証コードを画像赤枠の部分に入力してください。

またその上部に先程設定したパスワードを入力し、Enableをクリックします。

「2-step Verification is off」の部分がonに変更されていたら、二段階認証は完了です。

利用方法

登録も終わったので早速Changellyを利用してみましょう。

ビットコインをイーサリアムに交換してみます。

Changelly公式HPより引用

ホーム画面に戻り赤枠の部分に自分の持っている通貨(今回はリップル)、赤枠の部分に交換したい通貨(今回はリイーサリアム)を選択してください。

選択次第、交換をクリックします。

Changelly公式HPより引用

金額指定・確認を行い次へをクリックします。

Changelly公式HPより引用

写真赤枠に送金先のアドレスを入力してください。

Changelly公式HPより引用

詳細を確認した後、「確認して決済を行う」をクリックします。

Changelly公式HPより引用

送金したい通貨(今回はリップル)を指定のアドレスに送金します。

これで全ての手続きは完了です。

両替が完了するまではおおよそ15~30分の時間がかかるとされていますが、それ以上の時間がかかってしまう場合もあります。

なお、間違ったアドレスに送金してしまうと、その通貨を戻すことは不可能なので注意が必要です。

まとめ

今回は仮想通貨交換サービスChangellyについて使いか他を含めて解説してきました。

仮想通貨取引を行う際に、国内取引所を利用される方は非常に多いと思われます。個々の取引所にもよりますが、取引を行うまでの様々な場面で手数料がとられている場合が多いです。

今回紹介したChangellyはアルトコインの両替でしたら、これらの取引所より非常に安くトレードを行うことができます。

これを機に、ぜひ利用してみてはいかかでしょうか。

Changelly 公式HP


仮想通貨 仮想通貨取引所