国内取引所のアルトコイン取り扱い銘柄一覧

▼おすすめの取引所ランキング

世界にアルトコインはたくさんある。

仮想通貨にはビットコイン以外にもアルトコインと呼ばれるコインが多く存在します。

アルトコインはビットコインにはない特色を多く持っています。

例えば、

  • イーサリアムのようにブロックチェーンを拡張し、契約を自動的に実行・保存していくことが可能にしたもの
  • ライトコインのように決済スピードや手数料を改善し、より決済に特化したもの

等があります。その数実に1000を軽く超えると言われています。

でも日本で取り扱えるのは金融庁のホワイトリストに登録されたコインだけ。

実は、2017年4月に改正された資金決済法で、日本国内で取引所を運営するには金融庁への登録が必須となっています。

各取引所で扱う仮想通貨の種類についても、金融庁の認定した「ホワイトリスト」に入っていなければならないという制限があります。ホワイトリストには16取引所と19通貨の組み合わせがホワイトリストに登録されています。

・2018年1月17日時点のホワイトリストに入っている仮想通貨
ビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、モナコイン(MONA)、リップル(XRP)、イーサリアムクラシック(ETC)、ネム(XEM)、カウンターパーティー(XCP)、フィスココイン(FSCC)、カイカコイン(CICC)、ネクスコイン(NCXC)、ザイフ(ZAIF)、ビットクリスタル(BCY)、ストレージコインエックス(SJCX)、ぺぺキャッシュ(PEPECASH)、ゼン(Zen)、コムサ(CMS)、キャッシュ(QASH)

どうしてたった19種類なのか。

仮想通貨や詐欺的なコインに関する相談が増えています。仮想通貨を利用したり、仮想通貨交換業の導入に便乗したりする詐欺や悪質商法に御注意ください。

http://www.fsa.go.jp/menkyo/menkyoj/kasoutuka.pdf より引用

との事なので、仮想通貨を巡るトラブルを未然に防ぐために、事業者およびコインを登録制にしているようです。

どの取引所でどんな仮想通貨が買えるのか。

ホワイトリストには以下の取引所と仮想通貨の組み合わせが登録されています。

(1月17日現在)

取引所取り扱い通貨の種類
QUOINEXBTC、ETH、BCH、QASH
ビットフライヤーBTC、ETH、ETC、LTC、BCH、MONA
ビットバンク BTC、ETH、XRP、LTC、MONA、BCC
GMOコインBTC、ETH、BCH、LTC、XRP
ビットトレードBTC、ETH、XRP、LTC、MONA、BCC
BTCボックスBTC、BCC、ETH、LTC
BITPOINTBTC、ETH、XRP、LTC、BCC
フィスコ仮想通貨取引所BTC、MONA、FSCC、NCXC、CICC、BCH
zaifBTC、MONA、BCH、XCP、ZAIF、BCY、SJCX、PEPECASH、FSCC、CICC、NCXC、Zen、XEM、ETH、CMS
DMM BitcoinBTC、ETH
株式会社マネーパートナーズ(サービス開始前)BTC
SBIバーチャル・カレンシーズ株式会社(サービス開始前)BTC

今気づいたのですが、 zaif ってXRPとLTCを覗いたホワイトリスト仮想通貨を購入可能なんですね・・・・。一番カバー率が高い・・・。

実はコインチェックは認可を受けていませんでした。

実はコインチェックはこの認可を受けていない取引所でした。

記者会見などではこのホワイトリスト入りを目指している真っ最中だったとのことです。

ホワイトリストに入っているからといって安全というわけでもないですが、1つの指標にはなるかもしれません。

今後コインチェックは復活し、金融庁からの認可を受けられるのでしょうか。

2018年1月26日、12時頃に発表されたコインチェックのNEMの入出金停止措置、 最終的に、5億2,300万NEM、日本円にして約580億円近くの盗難事

NEMのハッキング事件で認可は更に遅くなりそう。

先日のNEM580億円盗難の事件でコインチェックの認可が降りるのは可能になったとしてもだいぶ先になりそうですね。

これまでは上記のホワイトリスト銘柄に追加されていないコイン(zcashやaugurなど)もコインチェックで購入することができたのですが、これからは困難になります。

ビットフライヤー などの国内取引所と海外取引所を賢く使い分けてトレードしましょう。

まとめ

ビットバンクzaifビットフライヤー などが認可を受けている取引所の中では多くの銘柄を扱っていて使いやすくてお勧めです!

ここでは、上記の金融丁認可の取引所の銘柄について「はじめてのビットコイン」がおすすめする取引所「 ビットフライヤー 」「 ビットバンク 」「 zaif 」に絞って、

どこで購入するのが最適か、通貨別にオススメを紹介しようと思います。

コイン取扱取引所コイン買い方解説
ビットコイン(BTC) ビットバンクビットフライヤーzaif ビットコインの買い方解説
イーサリアム(ETH) ビットバンクビットフライヤーzaifイーサリアムの買い方解説
リップル(XRP) ビットバンクビットフライヤーリップルの買い方解説
ビットコインキャッシュ(BCH) ビットバンクビットフライヤーzaifビットコインキャッシュの買い方解説
ライトコイン(LTC) ビットバンクビットフライヤーライトコインの買い方解説
イーサリアムクラシック(ETC) ビットバンクビットフライヤーイーサリアムクラシックの買い方解説
ネム(NEM/XEM) zaifネムの買い方解説
モナコイン(MONA) zaifビットバンクモナコインの買い方解説
Lisk(LISK) ビットフライヤーLiskの買い方解説
フィスココイン(FSCC) zaifフィスココインの買い方解説
ネクスコイン(NCXC) zaifネクスコインの買い方解説
カイカコイン(CICC) zaifカイカコインの買い方解説
zaifトークン(ZAIF) zaifザイフトークンの買い方解説
CouterParty(XCP) zaifXCPの買い方解説
Bitcrystals(BCY) zaifビットクリスタルの買い方解説
ぺぺキャッシュ(PEPECASH) zaifぺぺキャッシュの買い方解説
ゼン(ZEN) zaifゼンの買い方解説

このようにビットコイン以外に様々なアルトコインが存在します。

国内の取引所でもこのように多くのアルトコインが取引できます。

是非アルトコイン投資をこの機会に始めてみましょう!


bitbank BITPoint DMM Bitcoin GMOコイン QUOINEX zaif アルトコイン イーサリアム (ethereum) イーサリアムクラシック コインチェック ネム (NEM) ビットコイン (bitcoin) ビットコインキャッシュ ビットフライヤー モナコイン ライトコイン リスク リップル (ripple) 仮想通貨 仮想通貨取引所